京都つゆしゃぶ CHIRIRI 虎ノ門店

□ 虎ノ門~新橋(東京)!食べ歩き。

本日ご紹介しますのは、接待や大事な方との会食などに最適。

カウンター数席をのぞき、全室掘りごたつ形式の個室。(2~60名)

広い空間を提供してくださる、この地区では稀有なお店です。

 

本日の献立は

先附 もろこし豆富

造里 鮪 鯛 サーモン あしらい

寿司 海老と穴子のにぎり

つゆしゃぶ プラチナポーク 白金豚 バラ・ロース 野菜他

食事 近江蕎麦

デザート グレープゼリー

先付け お刺身

寿司

 

 

こちらのお店のお料理の目玉は、なんといっても、白金豚のつゆしゃぶ!

スタイルとしては、お馴染みの牛肉のしゃぶしゃぶと同じですが・・・

使うお肉はブランド豚バラ肉。

ごまダレ・ポン酢の代わりに、五段仕込みをした和風出汁。

卓上にある鍋で豚バラ肉をしゃぶしゃぶして、和風出汁につけて頂くのです。

白金豚

 

冷たいビールで乾杯、コース料理の二段重を頂き、いよいよ、つゆしゃぶの登場!

1枚目は、しゃぶしゃぶ後、そのままの和風出汁にくぐらせて、ぱく!

上品な和風出汁が、バラ肉の脂の甘味を引き立てております!思ったよりもあっさり頂けます!

 

2枚目はよくさらしてある長ネギを出汁の椀に山盛り入れて、柚子唐辛子を若干足して、バラ肉で包んで、ぱく!

出汁・バラ肉・ネギの香りが、口の中でナイスマリアージュ♪

 

仲居さんがお野菜を鍋の中に投入してくれます。

ほうれん草を包んでも、きのこ類を包んでも、再度ネギを包んでも、美味しいったらありゃしない!

 

あ、いかん!

今夜は接待なんだ!

お客様の箸の進み具合や、お酒の空き具合を横目で確認しながら・・・

 

それでもお箸が止まりません!(汗)

 

一通り、肉も野菜も食べ終わると・・・

仲居さんがお鍋の中に、〆の近江蕎麦(乾麺)投入!

3分で引き上げてくださいね、との事です。

 

もちろん和風出汁も注ぎだしてくれるし、ネギのお代わりもお願いできます。

 

蕎麦大好きな私としては、期待度MAXなわけですよ。

だって、鍋の中にも、出汁椀の中にも、豚の旨味が溶け出してるじゃない?

その中に、蕎麦を投入して、不味いわけがない!

 

ずずずっ!!

 

・・・・・文句なし!

 

新橋・虎ノ門界隈の居酒屋では、お隣のお客さんと肩や膝が当たるような距離で、酔客の大声に負けないように、こちらも大声を張り上げて話しながら酒を飲む・・・ってな風景がほとんどなわけですよ。正直、疲れちゃうんです。

 

こちらのお店では、最初の10分で仕事の話を片付け、後はゆったりとした空間でお酒と料理を楽しむことが出来ます。

これ、ポイント高いです!

 

商用(接待)だけではなく、記念日のお食事会や、(新旧問わず)女子会などで利用されてはいかがでしょうか。お勧めでございます。

 

公式WEB ⇒ http://www.chiriri.co.jp/toranomon/

ぐるなび ⇒ http://r.gnavi.co.jp/p602000/

食べログ ⇒ http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13052711/

 

京都つゆしゃぶ CHIRIRI 虎ノ門店

東京都港区虎ノ門1-4-3 KDX虎ノ門ビルB1F

電話:03-5501-1577



ブログランキングに参加していますので、
お手数ですがよろしければ「クリック」してください。
  ↓  ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
人気ブログランキングへ

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です