母の体力が試される!誕生日休暇2017

□ ほのぼの日記

今年のワタクシの誕生日は土曜日に当たっていたため、

その前日の金曜日にお休みをいただきました。

 

でもね、所詮、私の誕生月は8月。

そして我が家には、

「母の誕生日休暇=夏休み中の自分たちを楽しく遊ばせてくれる日」

だと認識している小6と小4の子鬼男子がいるのです。

 

目的地は「よみうりランド」

今年はさらにバージョンアップし、6年生男子4人+4年生男子2人

(それぞれ我が子含む)を私一人で引率して参ります!オール男子(苦笑)!

6年生は4人で相談しながら勝手に楽しんでもらう事が出来ますが、

4年生はまだまだ判断力に欠けるので、

ワタクシは4年生グループに付き添って園内を回ることになります。

 

最寄り駅で集合し、電車でGO!

電車内で今日の約束事の確認。

各自持参したお弁当は7人で集まって食べましょう&夕方18時半に集合して帰りましょ

う。困り事があったらすぐにワタクシに電話する事。

イマドキの小6はみんなスマホを持っているのでこういう時には助かります。

1時間ほどで京王よみうりランド駅に到着し、ゴンドラに乗って・・・

もうね、ゴンドラ内から超ハイテンション!園内に着いて記念写真を撮った後は、

クモの子を散らすように小6軍団は走り去っていきます。

 

小4の2人は、学年一の高身長・次男(155cm)、

学年一の低身長・Tくん(120cm)の凸凹コンビ。

 

この2人、他人任せののんびり坊主という類似点があります。

「どれ乗る?」「う~ん、どれにしようか。」

「怖いのはムリなんだよね」「オレもムリ~」

 

イライラしつつも、2人のわずかな自主性に任せて後ろからついて歩く。

歩いているうちに、さらなる類似点を発見!

2人ともかなりの方向音痴なのです。

敷地内の右の端にある乗り物に乗った後、左端の乗り物に向かって歩く。

乗り物に乗って出てくると「あれ?ここってどこだっけ?」と言いながら、

また右端まで移動するの繰り返し。

口を出しちゃいけない、いけない、と思いつつも文句が口からこぼれてしまう。

 

そうこうするうちにお昼となり、ランチ場所に全員集合。

各自持参したお弁当を食べる。

小6男子は、みんな、おにぎり5~6個とサンドイッチを5分程度でペロリと平らげ、

にぎやかに喋って、笑って、午後の動きを4人で相談して、またまた雲散霧消。

 

片や、小4のTくんは、直径5cmくらいのおにぎりを1つ食べただけで

「ごちそうさま」。

プールに移動しても、水に入って5分もしないうちに、唇が紫色になり、ガタガタ震え始める。体を温めるためにラーメンを買ってあげても、3口で「お腹いっぱい」。

 

仕方ないので、水に濡れない「ジャイアントスカイリバー」という乗り物に3回乗る。

 

「ジャイアントスカイリバー」は24.5mの高さまで階段で上がるのです。

建物で言うと、8階~9階の高さ。

これを3回。(10歳以下は大人の付き添いがないと乗れません)

先月、剥離骨折&靱帯断裂して治りかけた私の足首が悲鳴を上げてる・・・

 

プールから遊園地に移動すると、方向音痴くんたちの脳内回路も徐々につながってきたようで、私は全員の荷物番として屋根付きのベンチに落ち着き、2時間ほど子供たちだけの時間を過ごしてもらうことにしました。

 

18時からの大道芸(ファイヤーショウ)を見て、最後に全員で観覧車に乗り、

よみうりランドを後にしました。

地元の最寄り駅に着いてそれぞれの親御さんに引き渡しが終了したのが20時。

長い一日がようやく終わった。。。

 

帰宅後、長男から・・・

「6年生の終わりにみんなでまた出かけたいな。

卒業旅行ってやつ。ママよろしくね!」

 

・・・・・・え?(滝汗)

 

ボス、誕生日休暇をありがとうございました。



ブログランキングに参加していますので、
お手数ですがよろしければ「クリック」してください。
  ↓  ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
人気ブログランキングへ

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です