赤坂 一ツ木通り 蕎麦きり「みまき」

□ 虎ノ門~新橋(東京)!食べ歩き。

実は、この店、立ち食いそばでお馴染みの「小諸そば」の姉妹店でございます。

何が違うのかって・・・

フル着席・フルサービス・何よりも高級感を醸し出している店内の雰囲気。

もちろんお値段も違いますが、赤坂一ツ木通りの店舗としては

かなり安い値段設定です。

 

 

この日は夜に接待を控えていたので、酒に飲まれないようまずは腹ごしらえ!

17時前にお店に入りました。

大行列で有名なお店のようですが、17時前の客の入りは3割程度。

狙い目の時間帯です。

 

メニューを見ると・・・

冷たいお蕎麦・温かいお蕎麦、天ぷら、ごはん物、うどんなどなど

すごいメニュー数です。

 

 

おっと!ワタクシの大好物、カシワ天板せいろがある!620円(税別)

早速注文しました。

 

店内は白木をふんだんに使った内装で高級感があります。

柚子七味などの入れ物も白木。

 

天ぷらは注文が入ってから調理してくれるので、アツアツが提供されます。

待つ事10分。

 

すごいボリューム!

カシワ天からは、ほんわか湯気が上がっております。

3種類の薬味は天ぷら用らしく、左から塩・柚子胡椒・わさびが添えられています。

 

蕎麦は少し和らかめですが、小諸そばよりも高級感があるような・・・

店内の雰囲気に呑まれているだけかもしれません。ツユの味は好みです。

 

カシワ天、旨~い!

柚子胡椒を乗せて、塩をちょっとつけて、あむっ!口の中が幸せ~♪

あっという間にたいらげて、620円+消費税49円=669円お支払いして店を出ました。

 

これでヘビーな接待の準備完了!

颯爽と赤坂の街に消えてゆく虎ノ門の姐でございました。

美味しかったです!ご馳走様でした。

 

facebook⇒https://www.facebook.com/SobakiriMimaki/

食べログ⇒https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13200325/



ブログランキングに参加していますので、
お手数ですがよろしければ「クリック」してください。
  ↓  ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
人気ブログランキングへ

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です