本格タイ料理 BANG SAEN AROY JINGJING

□ 虎ノ門~新橋(東京)!食べ歩き。

本格タイ料理 BANG SAEN AROY JINGJING  西新橋でタイ料理をいただく

 

(以下HPより抜粋)

AROY JINGJING ~アロイチンチン~とは タイ語で「おいしい」という意味 

本場の味を通して タイの魅力を感じられる 本格タイ料理店です

 

西新橋、南桜公園の角のビル1階にそのタイ料理のお店があります。

 

ランチはALL980円 種類も豊富です。

 

メニューAからMまでALL980円。どれも魅力ありますね。

11:40くらいに入店し、座れましたが、その後みるみる満席になりました。

人気店ですね。

 

タイやアジアマインドのわかっているお客さんが集まってくる そんな気がしました。

この日は気温30度オーバーでしたが、

熱い麺を汗流しながら食べる方もたくさんいました。

 

 

これがCのパッタイ980円 パッタイとはタイ炒めの意味だそうです。

ライスヌードルを炒めた 庶民の味です。野菜、卵、厚揚げ、海老とナッツの風味、

独特の美味しい甘い炒め味がクセになります。レモンを一絞りしていただきました。

 

こちらが夏限定 Special Menu ゲンキョウワン アボガド

(アボカドと海老入りグリーンカレー1250円(税込))

 

見た目はこってりですが、食べてみるとじつに繊細な いいお出汁のカレーでした。

辛さもちょうどよい感じで、一口でこのグリーンカレーのファンになりました。

アボガドをレアウトランで注文するのは生まれて初めてでしたが、

パラパラのライスとカレーの相性は抜群で、超美味でした。

 

少人数でいくと相席になりますが、テーブルが広いので、あまり気になりません。

ウェイトレスさんも明るくて、何度でもいきたくなるような、

お気に入りのお店になりました。

 

本格タイ料理 BANG SAEN AROY JINGJING

http://www.bang-saen.com/



ブログランキングに参加していますので、
お手数ですがよろしければ「クリック」してください。
  ↓  ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
人気ブログランキングへ

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です